脱毛サロンの施術前の注意点とは?|広島で脱毛

MENU

脱毛サロンの施術前の注意点について

 

脱毛サロンの施術前で大切なのは、「シェービング」を済ませておく事。シェービングが無料の脱毛コースなら必要ないですが、大抵は自分でシェービングしておかなければなりません。電気シェーバーかカミソリで処理しておいてください。

 

毛抜きやワックスそして脱毛クリームなどはNGですよ。

 

万が一、シェービングを忘れたり剃り残しがあるとそこの部分は脱毛してくれなかったり、シェービング料金を取られるケースがあります。電気シェーバを持参していくと剃り残しに対応してくれる脱毛サロンがある様です。その様なサロンは毎回、電気シェーバ持参がおすすめ。

 

背中やうなじなど難しい部位は、ほとんどの脱毛サロンで無料です。希に、有料のコースがあるので施術前に聞いておいた方がいいですね。もしくは、カウンセリングの時に施術前の注意点とシェービングについて相談してください。

 

そして、脱毛の大敵である「日焼け」は禁物です。光脱毛はメラニン色素に反応してしまうため日焼けしてしまうと施術できません。ですので、脱毛は夏に不向きなのですが、夏場に申し込みが多いですね。

 

ミュゼは、当日脱毛部分に日焼け止めや制汗剤を利用するのもNGですので気を付けましょう。

 

入浴やスポーツは、体温が上がり脱毛効果が得られなくなるので当日は避けてください。飲酒については施術何時間前までとサロンから決められた通りに守りましょう。